IMG_20150126_140705

【後楽園】スパラクーア内のアジアレストラン、ロータスムーンのアジアンセット

この日は朝から水道橋周辺をうろついていまして、オープンと同時にスパラクーアに…。

お風呂に入ってしばらくのんびりした後、館内のアジア系レストランに行ってみました。

ベトナム・インドネシア・タイなどの料理が総合的にあるかんじです。

 

店内はバリ島っぽいイメージですね。

平日の昼すぎだったのですが、けっこうお客さんはいました。

 

この日は平日の昼に自由に過ごせる最後の日だったので、ちょっと贅沢しようということで

麺と海南鶏飯などがセットになった「アジアンセット」を注文。

あとビール…。

 

平日の昼間にビールを飲める日がこれからしばらくないのかと思うと感慨ぶかいものがありますね…w

そんなわけできましたアジアンセット

 

トムヤムラーメンと海南鶏飯に生春巻、ソムタムらしきもの、マンゴープリンというかなり豪華なセットです。

 

スパラクーア内ロータスムーン

トムヤムラーメンはこういうセットでもない限り自分では頼まないものなのである意味新鮮ですね。

トムヤムラーメン

IMG_20150126_140643

麺は細めの米麺です。

あさりなどのシーフードにフクロダケなどが入っていてけっこう満足できます。

刺激的なすっぱさが苦手なんですけど、これはまろやかな酸味でおいしく食べられました。

 

ラクーアのカオマンガイ

チキンライスは…

まあ惜しいって感じですねw

チキンのスープで炊いてあるんですけど、いつもちゃんとしたのを食べてるんで、

なんかちょっと違うかなあ…。と。

 

まあ別の食べ物だと思えばおいしいですw

鶏炊き込みごはんてきな立ち位置ですかね。

お肉は柔らかくておいしかったですよ。

 

生春巻とソムタムはまあそれなりという感じでした。

マンゴープリンは私には良し悪しがわからないので、まあマンゴープリンの味だったな…と(当たり前)

 

そんなかんじで、かなりおなかいっぱいになりました!!

 

ここのお店はラクーアの入館料とセットになってるプランとかもあるので、1日のんびりしたいときなんかにはいいかと思います。

この日は結局オープンの11時から夜の9時までたっぷり10時間も滞在しちゃいました…。

しあわせすぎた。

 

また平日の昼間にふらふらできる身分になった際には行ってみたいとおもいますw


【お店情報】

ロータスムーン (Lotus moon)

IMG_20150105_154802

【後楽園】パークストリートカフェでスーパーチリドッグ

この日はまた飯田橋で用事を済ませた後、後楽園まで歩いてきまして。
昼食がまだだったのでお腹がすいていたのですが、時間が16時と中途半端だったのでたまにはカフェで軽食でも・・・ということで
ラクーア内にあるパークストリートカフェに入ってみました。

店内は広々としていて綺麗なので、とても入りやすいです。

カウンターでスーパーチリドッグのセットを注文。
単品で460円、セットだと880円ですね。

パンが五穀パンと白いパンから選べたので、五穀パンにしました。

 

番号札を渡されて席で待ちます。

10分かからないくらいでやってきましたチリドッグ。

後楽園のホットドッグ

ドリンクの他にトルティーヤチップスがついてきます。

チリソースとチーズソースにつけて食べる感じですね。

チリドッグ

ホットドッグはけっこうボリュームがあります。

チリビーンズが溢れそうなくらい入ってるのが嬉しいですね。

いただきまーす。

 

五穀パンはけっこう歯ごたえがあっておいしいです。

ハード系のパンが好みの人ならけっこう好きなんじゃないかな。

逆にふわふわのパンが好みの人だとちょっと固いって思うかもです。

 

ソーセージもパリっとしていてジューシー。

野菜も新鮮です。

チリビーンズがたくさん入ってるので食べごたえもあります。

個人的にはもうちょっと辛くてもいいかなあ・・・?

ホットソース等をチョイ足しするとちょうどいいかもしれないですね。

 

全体的にはうまくまとまったおいしいホットドッグでした。

ひとつ気になるのは、「スーパー」とは何だったのかという事ですが・・・w

 

けっこう食べごたえがあるので、遅めのお昼にちょうどよかったです。

かなりゆっくりできるカフェなので、東京ドームシティ散策の際の休憩などにもいいですね。

【お店情報】

東京都文京区春日1-1-1 東京ドームシティラクーア 2F

9:00~21:00(L.O.20:30)

 

IMG_20141201_113812

【水道橋】バンセーンアロイチンチンでカオソーイ。

水道橋のタイ料理屋さん、バンセーンアロイチンチン2回めの訪問でしたー。

前回の記事はこちら。

 

11時半過ぎくらいに入ったら1番乗りだったんですけど、その後どんどんお客さんが来てすぐ満席に近い状態になっていました。

 

前回はカオマンガイを食べましたが、今回はカオソーイ(カレーラーメン)を頂きました。

個人的にはカオマンガイの次くらいに好きなタイ料理なので、だいたい2回めの訪問でメニューにあれば頼みます。

 

そういえば一番定番のガパオとかグリーンカレーはけっこう通うようになってからじゃないと頼まないですね…w

 

そんなわけでやってきましたカオソーイ。

 

IMG_20141201_113812

ミニチャーハンとデザート付です。

この揚げ麺がこんもりしてるのが嬉しいんですよねー。

 

IMG_20141201_113825

ちょっとボケた…。

 

いただきまーす。

 

勝手にカオソーイといえばバミー(中華麺)だと思ってたら米麺でした(^^;)

そして、メニューをもう一度よく見たら+100円でバミーにかえられると書いてありました。

わー残念!ちゃんと読めばよかったw

次は追加料金でバミーにしてもらおう…。

 

しかしながら、スープは濃厚でけっこう辛めなのでおいしいです。

鶏肉もよく煮込まれててホロホロ。

うれしいですね。

 

あとは完全に個人的な好みなんですが、私はうどんとかの残ったつゆにごはんを入れて食べるのが好きなので

付け合せはチャーハンじゃなくてふつうの白いごはんでもよかったかなあって感じです。

カオソーイのスープに白いご飯って最高に合うとおもうんですよね。

 

もしかしてお願いしたら白いごはんにしてもらえるのかな?

これも次回試してみたいとおもいます!

 

デザートはココナッツミルクに芋がはいったやつでした。

タピオカココナッツよりこっちのほうが好きかも。

 

お店の雰囲気もいいのでオススメのお店です。

ぜひお近くに行った際は寄ってみてくださいね。

 

【お店情報】
【お店情報】



バンセーン アロイチンチン 水道橋店

東京都千代田区三崎町3-1-11 中村ビル 1F

11:30~14:30/17:00~23:00(L.O.22:30)

IMG_20141031_125758

【水道橋】バンセーンアロイチンチン水道橋店でカオマンガイランチ

この日は飯田橋に用事がありまして。

飯田橋に用事があった日はだいたい、水道橋まで歩いていきご飯を食べて、そのあと後楽園まで歩いてラクーアでお風呂に入って帰ってくるというのが定番コースになっています。

 

いつも水道橋でのランチは大体、海南鶏飯に行っちゃうんですけど、ちょっと新しいお店を開拓しようと思い、タイ料理屋さんを探して行ってみました。

水道橋のタイ料理屋

珍しく外観の写真を撮っていた。

バンセーンアロイチンチンというお店。

JR水道橋駅の西口から出て大通りを神保町方面に歩いて行く途中の道を斜めにちょっと入ったところにありました。

調べてみたら都内にいくつかチェーン店があるみたいです。

 

入り口からはよくわからなかったんですが、入ってみるとけっこう奥行きがあってきれいなお店でした。

13時ちょっと前くらいに入ったんですけど、店内はほぼ満席でした。

 

バンセーンアロイチンチンのメニュー

バンセーンアロイチンチンのメニュー

ランチメニューはごはん系と麺系が6種類ずつですかね。

カオソーイも気になったんですけど、はじめてのお店だったのでやっぱり大好きなカオマンガイを注文しました。

 

注文して10分ほどでカオマンガイのセットが到着!

水道橋のタイ料理ランチ

カオマンガイ

おいしそうです。

タイ料理のスープ

野菜のスープ。

 

いただきまーす。

鶏肉がとても柔らかくて美味しいです!

タレの味も適度ににんにくがきいていてちょうどいい味でした。

ごはんはちょっと柔らかめの炊き加減でした。

個人的には固めのパラっとした炊き方のほうが好きなんですが、これはこれでおいしいですね。

 

あと、調味料セットが言わなくてもテーブルに置いてあるのが嬉しかったです。

粉トウガラシをばさっと入れて食べるのが好きなんですよね…。

 

デザートはよくあるタピオカではなく、芋の甘露煮みたいなものにココナッツミルクがかかったものでした。

タイ料理のデザート

なかなかおいしかったです。

 

次回からの水道橋ランチの候補に加えたいと思います。

近くに行った際はぜひよってみてくださいね!

 

 

【お店情報】



バンセーン アロイチンチン 水道橋店

東京都千代田区三崎町3-1-11 中村ビル 1F

11:30~14:30/17:00~23:00(L.O.22:30)

IMG_20140912_192903

【後楽園】東京純豆腐で激辛豚きのこスンドゥブ♪

前回のチキンライスと同じ日なのですが、この日は水道橋から東京ドームシティ内をぶらっと散歩して、

ラクーアのスパで夜までのんびりしてました♪

幸せですね。


そんなわけで、夜ご飯はラクーア内の東京純豆腐に。

外観がガラス張りになっていて、女性のお客さんも一人できていたりするので入りやすいです。

 

スンドゥブのメニュー以外にもチヂミやホットクなど、ポピュラーな韓国料理がたくさんあります。

ラクーアの東京純豆腐

スンドゥブチゲ

東京純豆腐のメニュー

ひとまずお風呂上りなのでビールをいただきます☆(一人だけどw)

生ビール

スンドゥブはどれにしようか悩んだ結果、豚きのこの味噌スープで、辛さは一番辛い6辛(+60円)にしました。

辛さ選択、1~5までは無料なのになぜか6だけ有料・・・・・・

それでも選んでしまうのが激辛好きの性ですw

 

10分ほどで豚きのこスンドゥブ6辛到着!

豚きのこスンドゥブ

ごはんは少なめ、普通、大盛から選べます。

ビールもあるので少なめで。

ナムル

セットのナムル。

もやしとにんじんと小松菜か何かですね。

東京純豆腐

スンドゥブは超ぐつぐつしてるので火傷に注意です!

具は豆腐、豚肉、あさり、えび、卵の黄身、きのこ等が入ってます。

玉子の黄身はメニュー写真だと半熟っぽいですが見つけたときには完全に火が通ってカッチカチでしたw

きのこはえりんぎ、えのきなど何種類か入っていました。

 

で、肝心の辛さなんですが、まだまだいけるやろ!!!!って感じです。

せっかく別料金でちょっとハードル上げてるんだから、もっと突き抜けてもいいと思うんですよね。

わざわざ別料金払ってまで辛さを求める人が「こんなの辛すぎて食べられない!!」とかクレーム言わないと思うんですよw

ぜひもっと勇気を出してさらなる高みに挑んでいただきたいですね!

 

味はまあ美味しいです。

テーブルにコチュジャンが置いてあるので、ちょっと入れてあげるとまた深みが増します。

半分くらい食べたところでご飯を投入してまぜまぜしておじや風にするとかなり満足感があっておなかいっぱいになりました。

ただ、やっぱりもっと辛くてもよかったなあw

 

【お店情報】

東京純豆腐 東京ドームシティ ラクーア店

ランチ   11:00~17:00
ディナー  17:00~23:00
ラストオーダー (フード22:00)(ドリンク22:30)

IMG_20140912_131953

【水道橋】海南鶏飯でシンガポールチキンライスランチ♪

水道橋にいくといつも行ってしまうシンガポール料理のお店。

南海鶏飯やカオマンガイが大好きなのです。

場所はJR水道橋駅東口から出て神田方面に3分ほど歩いたところです。

 

この日も後楽園付近に用事があったのでお昼の1時頃に入店しましたー。


 

平日のランチタイムど真ん中は階段の下まで行列ができるくらいの人気店ですが、ピークを外せば割とすんなり入れます☆

水道橋の海南鶏飯

↑南海鶏飯以外のシンガポールメニューも豊富です!

 

でもやっぱりチキンライスが一番。

この日は蒸し鶏と揚げ鶏のハーフ&ハーフにしました!

お値段は950円。

水道橋のシンガポールチキンライス

ごはんは鶏のスープで炊かれたパラパラのジャスミンライスです。

これがないと正統派チキンライスとはいえませんね!

ハイナンチーファンランチ

たれは、醤油っぽいもの、チリソース、しょうがソースの3種類。

パクチーは別途200円で増量できます。

 

セットのスープは鶏のダシがきいたさっぱり味。

蒸し鶏はやわらかく蒸し上げられてられていますし、揚げ鶏はさくじゅわジューシーでいう事ナシです☆

それぞれのソースを別で楽しんだあとはぜんぶごちゃまぜにして食べてみたり。

 

シンガポール料理というとあまりピンとこない方も多いかもしれないですが、エスニック料理特有のクセもなくとっても食べやすいですよ!

チリソースにさえ気をつければぜんぜん辛くないので、お子様でも安心して食べられます。

ぜひ一度試してみてくださいね!

 

【お店情報】



シンガポール海南鶏飯 水道橋店

東京都千代田区三崎町2-1-1 美幸ビル 2F

[月~金]
11:45~14:30 17:00~23:45(L.O.23:00)
[土・日・祝]
12:00~23:00(L.O.22:30)